敏腕弁護士┃熊谷真喜に離婚相談をアタック

弁護士

離婚問題を穏便に

離婚問題は、結婚した夫婦の誰もが起こりうる問題です。性格の行き違いによる喧嘩やDV騒動、子供の教育方針のズレによるものが大半を占めます。もしくは、夫婦のどちらかが不貞行為を働いて引き起こされた場合もあります。夫婦だけで離婚相談をすると、すんなり終わる場合が有れば、泥沼になって最終的にこじれてしまうこともあります。離婚した場合の慰謝料や、子供の親権、養育費の事など問題は山積みです。もしくは、夫婦のどちらかが離婚をしたいと言って、もう片方が離婚したくないといってもめるトラブルもあります。離婚相談で些細な事による泥沼化を引き起こして、話しがこじれる前に、弁護士に離婚相談をするのが最適です。弁護士事務所でも、東京などに事務所が点在しています。弁護士事務所には、個人経営の専門性に特化した事務所があります。また、東京などに本部を構えていて、全国にチェーン展開している弁護士事務所があります。いずれも、離婚相談を受け付けているところばかりです。

東京などの弁護士事務所でも、離婚相談を専門に受け付けているスペシャリストがいます。依頼をして、第三者目線からの意見やアドバイスをしてくれます。東京などの事務所によっては、離婚相談の相場は異なってきます。裁判外で決着が着く離婚相談で遭ったら、着手金や依頼料合わせて、約50万から300万ほどがかかります。話し合いの決着によっては、約200万前後で決着するのが最近の傾向です。裁判に突入するとそれなりの費用がかかるおそれがあるので、なるべく、裁判外での決着をするのが少ない出費で済ませられます。